2016年04月18日

「ヒト」×「仕組み」のサイト運営代行【Shishimai(シシマイ)】のニュースリリースが掲載されました。

_r2_c2

ウェブサイト運営代行サービス【シシマイ(Shishimai)】

株式会社ヘノブファクトリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:谷脇しのぶ、以下ヘノブファクトリー)は、株式会社リンクライブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:澤村大輔 以下、リンクライブ)との協業でサイト運営における戦略を考え実行する「人」と、効率的に支える「仕組み」でWebサイトの効果UPを支援する運営代行サービス「Shishimai(シシマイ)」のニュースリリースが下記サイトに掲載されました。

【Value Press!】
バリュープレス株式会社ロゴ

https://www.value-press.com/pressrelease/160084

【サービス提供の背景】

ビジネスの課題解決にWebサイトを活用することが必要不可欠になった昨今ですが、日々めまぐるしく変化を続けるWebマーケティングの実践には、高い専門性やスピーディーな判断、多くの制作リソースが必要です。

多くのWebサイト運営事業者様は、サイト運営に多大な負担を感じており、Webサイトのポテンシャルをより効率的に最大化する方法を探していました。

このような状況の中、約10年に渡り、年商1億円の自社ネットショップ運営のノウハウに基づき100社以上のWebサイト運営を支援してきたヘノブファクトリーと、

Webサービス/LPに対するリアルな本音を即座に把握できるツール「鬼ツッコミ」の提供を通じ、500社以上のサイト改善支援実績を持つリンクライブが両社の強みを持ち寄り、新しい運営代行の形を提供するに至りました。

 

【サービス概要】

◎特徴

Shishimai(シシマイ)」はアクセス解析に基づいた正攻法なKPI改善にとどまらず、ヘノブファクトリーが得意とする「ヒト」だからこそできるアイデアやクリエイティブ提案、

お客さまの想いを汲んだフレキシブルな対応と、高度な技術と専門性を有するリンクライブが開発したスピーディーかつタイムリーな現状把握を効率的に支える「仕組み」のコラボレーションにより、「結果が出せる運営代行」を実現しました。

 

Google アナリティクスや楽天RMSとの連携でタイムリーなデータを取得、さらに主要KPIを自動計算し到達見込を算出する「未来予測機能」をはじめ、週次・月次・半期ごとの「目標・実績管理機能」、

Webのプロであるヘノブファクトリーがピックアップ&コメントしたニュースを配信、Web業界の最新トレンドがわかる「ターゲットニュース自動配信機能」、さらに「タスク管理」や「レポーティング」などWebサイト運営に必要な

情報をShishimai上でワンストップで確認でき、かつ誰もが直感的にそれらをリアルタイムで把握することができます。

ウェブサイト運営代行サービス【シシマイ(Shishimai)】

 

 

Shishimai(シシマイ)」は「ヒト」「仕組み」の両面を提供することにより、Webサイト運営に必要な以下の役割をワンストップで行えます。

 

・トータル改善提案

・デザイン、コンテンツ作り

・施策の反映

・販促対策

・集客提案

・効果検証、結果報告

ウェブサイト運営代行サービス【シシマイ(Shishimai)】2
 

◎価格

・ベーシックプラン:月額148,000円(税別)

※月商100万円以上の場合のみ+売上の5%

ウェブサイトで売上を作りたい。1名で運営しており、採用はできない方に。

 

・プロフェッショナルプラン:月額225,000円(税別)

※月商100万円以上の場合のみ+売上の5%

費用をしっかりかけて、着実にサイトからの効果を実感したい方に。

 

・エンタープライズプラン:お見積り

より最適化されたサイト運営や、1社で複数のサイトを依頼したい方に。

 

・Shishimai システム利用のみ:月額30,000円(税別)

 

◎サイトURL

http://www.shishi-mai.jp/